鋳物の街「川口」で半世紀

鋳造型・真空成形型の製作
新製品の開発サポートならお任せください

ごあいさつ

トコーモデルのホームページへようこそ、代表の戸澤 覚と申します。
弊社は1959年に先代が、ここ川口市で木型業を始めたのがスタートです。
以来、半世紀以上にわたり、鋳造型や真空成形型、3Dプリンター向CADを手掛け、外観デザイン・機能設計から、試作品の製作、量産用の型製作まで、ワンストップで提供して参りました。

鋳造型では、自動車のエアインテークパイプ【アルミ鋳物で肉厚3ミリ】の型や真空成形では【ペット材で0.3ミリ】の型を手掛けてきました。
型が寸法通り出来る事はもちろんですが、良い製品が完成する事を心掛けて型作りを行ってきました。
また、デザインモデルや芸術品については、お客様のこだわりを何とかデジタル化する事を追及してきました。
今後は型の仕事だけでなく、鋳物製品や真空成形品の受注も幅広く手掛け、デザインや機能設計の領域でも、より多くのお客様のお役に立ちたいと考えております。

(有)トコーモデル 代表取締役
3Dデザインモデラー

戸澤 覚

トコーモデルの特徴

これまで60年以上に渡り木型製作やCAD設計に携わってきました。その間、最も大切にしてきた事は【製品の用途まで考えたものづくり】です。
鋳物製品であれば、鋳造・機械加工・組立てまで考えた上で、木型を設計・製作する事です。
デザインモデルや芸術作品においては、図面に描き切れない部分や感覚的な所の【こだわり】を理解できるように努めて参りました。

サービス案内


新製品の開発
鋳造型・真空成形型の製作
3Dプリンター向CADデータ作成
に関するお問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ